資格

カクテルソムリエ口コミ評判

最近では、「ソムリエ」という仕事がすっかり定着するようになりましたよね。

○○ソムリエとつくととてもお洒落でカッコ良い響きがあります。

その中でもカクテルソムリエは男性が持っていてもカッコイイ資格の一つとして注目を浴びているのです。

そんなお洒落でカッコイイイメージのお酒のカクテルですが、かつては今のようなお洒落なカッコイイお酒ではなかったのです。

カクテルはベースになるお酒にフルーツや何かのエキスを加えて飲むお酒です。古代ローマやエジプト時代では質の悪いお酒を補うために色んなエキスを混ぜて飲まれていた高級なお酒が飲めない庶民のお酒だったのです。今のようにバーなどでバーテンダーが作ってくれるようになったのは近年になってからのことなのです。

今では、高級なお酒でさざまなカクテルが作られ若い女性や男性にも親しまれています。

そして、カクテル人気に伴いカクテル資格にも注目が集まっています。

中でもカクテルのことを何でも知ってるカクテルソムリエの資格はカクテル好きの中では人気の資格となっているのです。

カクテルソムリエ認定試験とは

カクテルソムリエになりたいのなら先ずは資格を取得しなけれななりません。

カクテルソムリエになるためには日本安全食料料理協会が年6回開催しているカクテルソムリエ認定試験を受験します。

日本安全食料料理協会とは、食品や料理技術の各スキルが一定以上あることで認定をしています。食に関る技術者の技術力とモチベーションアップを目的としており、より質の良い技術者育成し輩出している団体なのです。

カクテルソムリエはこの日本安全食料料理協会でも注目されている資格の一つなのです。

カクテルソムリエ認定試験では、カクテルに関する知識や技術力が協会の認めるレベルに到達していることが条件です。たくさんあるカクテルの種類の中でも、ロングドリンクやショートドリンク、フローズンカクテルやホットカクテルなどの一般的なカクテルの種類を覚えておくこと、また、レシピやベースとなるリキュールの種類や選び方などにも触れておくことです。さらに、温度管理の方法ステアやビルドやシェイクの方法と使い分け、カクテルを作る際のアイスピックやディッシュクロスの使い方、カクテルに合わせたグラスの選び方などの知識も求められます。カクテルには欠かせないフルーツカットの技法などカクテルに関する幅広い知識が求められることになります。

そして、お客さんに合わせたカクテルを選び提供するサービス能力もカクテルソムリエには必要なのです。

資格取得後はカクテルソムリエとして活動できます。カルチャースクールやクッキングスクール、自宅などで講師として教えることもできる他、飲食関連企業で働くための資格としても役に立つでしょう。

カクテルソムリエ認定試験の受験方法

カクテルソムリエ認定試験の受験方法は至って簡単。

日本安全食料料理協会のホーム画面から申し込みが出来ます。

完了すると協会より受験票・試験問題・解答用紙を送付されてきますので提出期限内に返送するだけです。

日本安全食料料理協会のカクテルをソムリエ認定試験は自分の空き時間にできる在宅受験を採用しています。

カクテルソムリエ認定試験の口コミ評判について

カクテルソムリエ認定試験口コミ評判についてご紹介しましょう。

「カクテルが好きで資格を取得したかったのですが仕事があり試験を受けるチャンスを逃していました。でも、日本安全食料料理協会のカクテルソムリエ認定試験が自宅受験だということを知り早速申込みをし、見事合格し資格を取得できました。資格があることで自信にも繋がり次は自分のお店を持つ夢に向けて頑張っています。」

「現在飲食関係の会社で働いていますが、自身のスキルを上げたくてカクテルソムリエ認定試験に挑戦しました。おかげで資格取得後はカクテル知識が評価されお酒部門の仕事を任せられるようになり、毎日充実しています。」

などなど、カクテルソムリエ認定試験を受験したことで評価されたり、自分の夢に向かって前進している人も多いようですね。

いかがでしたか?カクテルソムリエに興味がある人は是非日本安全食料料理協会のホームページをのぞいてみて下さいね。

人気の通信教育  人気の通信教育

関連記事

  1. tsushinkyouiku1 日本安全食料料理協会口コミ評判
  2. ABC協会認定ブライダルプランナー検定
  3. 健康リフレクソロジーインストラクター認定試験口コミ評判
  4. tsushinkyouiku1 社会保険労務士
  5. 賞状技法士
  6. tsushinkyouiku1 鉛筆デッサンマスター認定試験口コミ評判
  7. tsushinkyouiku1 収納・片付け資格評判ランキング
  8. tsushinkyouiku1 ストレスケアマネージメント口コミ評判
PAGE TOP