資格

カクテル資格人気ランキング

カクテル

美しく、洗練されたカクテルを見事なテクニックで作り上げ、おしゃれな大人の夜を演出するバーテンダーは、飲食業界で人気が高く、若者の憧れの職業の一つでもあります。腕の良いバーテンダーになるには、カクテルのレシピとカクテル作りのテクニックはもちろん、洋酒や材料についての専門的な知識が必要なのは言うまでもありません。こうした知識と技術を証明するのが、カクテル資格です。近年、カクテル資格を取得する人々が増えてきたことに伴い、様々なタイプのカクテル資格が誕生しています。ここでは数あるカクテル資格の中でも評判が高く、初心者でも無理なく取得が可能なものをご紹介したいと思います。

1位 カクテルソムリエ

カクテルソムリエとは、日本安全食料料理協会が主催する認定試験で、カクテルに関する幅広い知識を有していることを証明するものです。カクテルの種類、レシピ、ベースとなるリキュールの種類と選び方、そして温度管理の方法やステア、ビルド、シェイクなどのテクニック、さらにアイスピックやディッシュクロスの使い方、グラスの選び方、フルーツカットの技法など、カクテル作り不可欠な知識と技術が必要です。カクテルについて体系的に学び、仕事に活かしたい人々の間で断トツ人気の資格です。

日本安全食料料理協会

  • カクテルソムリエ認定試験 https://www.asc-jp.com/test/cocktail/
  • 受験資格:特になし
  • 受験料:10,000円
  • 受験方法:インターネットからの申込
  • 合格基準:70%以上の評価
  • 試験日程:12、2、4、6、8、10月

2位 カクテルコンシェルジュ

カクテル全般に関する知識だけでなく、カクテルの作り方や技法、道具の選び方などに精通し、実際にカクテルを作るための知識、技術を持っていることを証明する資格です。日本インストラクター協会の資格ですから、取得後は講師として活動することもできます。バーやレストランでプロとして働くためだけではなく、カクテル作りを教える立場にもなれるという点で人気のある資格です。将来を見据えた資格として、取得してみてはいかがでしょうか。

日本インストラクター協会

  • カクテルコンシェルジュ認定試験 https://www.jpinstructor.org/shikaku/cocktail/
  • 受験資格:特になし
  • 受験料:10,000円
  • 受験方法:インターネットからの申込
  • 合格基準:70%以上の評価
  • 試験日程:12、2、4、6、8、10月

3位 カクテルマイスター

日本能力教育促進協会が主催する資格ですが、同協会認定のformie(フォーミー)の通信講座を通して認定試験が行われます。申込、通信学習、試験まで全てネットで行われ、初心者でも幅広く学べるような内容が設定されており、カクテルの種類、お酒の分類、器具の種類と使用方法の他、バーやカフェ開業のための方法や資金調達、メニュー開発といった実践的な知識まで学ぶことができます。これだけの内容をスマートフォンでいつでもどこでも手軽に学習が進められるのが便利です。忙しくて時間の取れない方は、通勤通学の時間を利用してカクテルマイスター資格を取得してみてはいかがでしょうか。

日本能力教育促進協会

  • カクテルマイスター試験概要 http://jafa.jp/shikaku19
  • 通信講座formie(フォーミー)
  • カクテルマイスター資格取得講座 https://formie.net/landing/11
  • 教材・認定証・検定・サポート費用込み 27,000円(税込)
  • クレジット分割払いなら、月々2,700円(10回払い)
  • 受講申し込み後7日以内なら指定方法で申請して全額返金されます。

4位 カクテルアナリスト

カクテルアナリストは日本能力開発推進協会が主催する認定資格です。同協会が指定する通信講座を修了し、認定試験に合格することで資格が取得できます。講座の学習内容は、カクテルの歴史と基礎知識、レシピから酒場の歴史、バーテンダーの基礎知識、洋酒各種、バーの設備などまで、初心者でも幅広く網羅できるものとなっています。学習開始から最大700日まで受講期間の無料延長が可能なので、無理なくマイペースに学べるのが特徴です。

日本能力開発推進協会

カクテルアナリスト受験概要 

  • 試験日:随時
  • 受験資格:協会指定の認定教育機関等が行う教育訓練において、その全カリキュラムを修了した者
  • 出願形式:筆記試験(記述式)
  • 合格基準:得点率70%以上で合格
  • 受験携帯:在宅試験
  • 受験料:5,000円(税込)

認定講座「カクテルアナリスト資格取得講座」

  • 一括費用:36,000円(税別)/ネット限定価格26,000(税別)
  • 標準学習期間:4か月
  • 最長サポート期間:700日(約23ヶ月)

5位 カクテルアドバイザー

カクテルアドバイザーとは、一般社団法人日本ホテルバーメンズ協会が認定する資格です。指定の通信講座を受講し、認定試験に合格することで取得できます。申し込むと郵送されてくる教本、資料、実技用DVDを用いて自宅学習を進め、添削問題を指定期日内に提出した後、同様に認定試験問題も提出して結果を待ちます。同協会には国内有数のホテルが名を連ねていますので、資格を取得し、就職に活用してみてはいかがでしょうか。

一般社団法人日本ホテルバーメンズ協会

  • カクテルアドバイザー認定試験 
  • 対象者:20歳以上(HBA会員は受講不可)
  • 申込:申込用紙に受講料振込控えを添付し協会へ申し込み(FAXまたは郵送)
  • 受講料:36,000円(税込)

カクテル  カクテル

関連記事

  1. tsushinkyouiku1 司法書士
  2. tsushinkyouiku1 エクステリア心理カウンセラー認定試験口コミ評判
  3. 通信講座 資格ランキング
  4. 発酵食品 発酵食健康アドバイザー認定試験の口コミ評判
  5. スムージー 健康美容スムージーアドバイザー認定試験口コミ評判
  6. tsushinkyouiku1 ハーブライフインストラクター認定試験口コミ評判
  7. tsushinkyouiku1 苔玉作りインストラクター口コミ評判
  8. tsushinkyouiku1 ビジネスマネージメント認定試験口コミ評判

通信教育の人気記事

PAGE TOP