資格

タイ古式整体資格人気ランキング

仕事や運動で疲労が蓄積し、悩んでいる人はたくさんいます。そんな方々のサポートができるタイ古式整体の人気が高まっています。タイ古式整体は、マッサージを行って筋肉をほぐしながらストレッチで筋肉を伸ばしつつ、歪んだ体を元に戻すことを目的に行われています。たくさんの人の疲れを取ってあげることができるタイ古式整体の技術や知識を得た人材として活躍する為に資格を取得しましょう。

1位 タイ古式整体ボディセラピーアドバイザー

日本アロマメディカル心理セラピー協会では、タイ古式整体に関する知識と技術を会得した人にタイ古式整体ボディセラピーアドバイザーの資格を与えています。タイ古式整体の歴史や仏教徒の関係性、体をケアするために必要な知識などを理解する必要がある資格で、勉強しなければいけないことがたくさんあります。資格取得後は、自宅やカルチャースクールでタイ古式整体ボディセラピーアドバイザーとして活躍することができます。

タイ古式整体ボディセラピーアドバイザー認定試験は誰でも受験することができ、自宅で試験に挑戦することができますので気軽に挑戦することができます。資格をもらうためには試験で70%を超える評価を獲得しなければいけません。

2位 タイ古式ヨガボディヒーリング

タイ古式ヨガボディヒーリングは、ハーブボールやホットストーンを扱う際の注意点や開業した時に役立つ接客のコツなどを学んだ人が得られる資格です。タイ古式ヨガボディヒーリング資格は、施術を行う際の注意点など、実戦で使える知識や技術を必要とする資格ですので、資格を活かして新しいビジネスを始めることができる魅力的な資格です。タイ古式ヨガボディヒーリングの資格を活かして自宅やカルチャースクールで講師活動をしている人もいますので、取得して損をしない資格と言えます。

タイ古式ヨガボディヒーリングの資格を得るために受験しなければいけない認定試験は受験資格を設けていません。そのため、どんな人でも挑戦することができます。試験に合格するためには7割りを超える評価を得なければいけませんので、しっかりと勉強しておきましょう。

3位 JTTMA認定プロフェッショナルセラピスト資格

JTTMA認定プロフェッショナルセラピスト資格は、タイ古式マッサージの本場であるタイにあるタイ伝統医療協会と提携したJTTMAで獲得することができる資格です。タイ古式マッサージに関する基礎的な知識や技術を学ぶことができる講座を受講して獲得できる講座なのですが、講座は3種類あるので自分のレベルに合った講座を選んで申し込みをしましょう。基礎的なことから学びたい人にオススメなのが、セラピストスタートコースです。自分の家族や友人など、身近な人に施術をしてみたい人に向けて開講されているのが特徴です。

4位 タイ古式ボディケアセラピスト

タイ古式ボディケアセラピストは、一般財団法人日本能力開発推進協会が行う検定試験に合格することで会得できる民間資格です。タイ伝統医学の理論を理解し、施術できることを証明してもらうことが出来る資格ですので、資格を活用して新しく仕事を初めたい人にオススメの資格です。

タイ古式ボディケアセラピスト認定試験を受験するためには、一般財団法人日本能力開発推進協会が行う認定講座を修了しておく必要がありますので注意が必要です。カリキュラムを終えた方は、自宅で試験に挑戦することができます。70%以上の得点数が合格基準となっていますので、受験前にしっかりと学んだことを復習しておきましょう。

5位 TTMA公認・プロタイマッサージセラピスト

TTMA公認・プロタイマッサージセラピストは、特定非営利活動法人日本トラディショナルタイマッサージ協会が認定する資格です。TTMA公認・プロタイマッサージセラピスト資格取得後にTTMAの会員への登録を行うことで、1億円まで事故補償をしてもらうことができますし、開業相談などをしてもらうことが出来ますので、資格取得後に登録してみましょう。

 

関連記事

  1. tsushinkyouiku1 理学療法士
  2. tsushinkyouiku1 精神保健福祉士
  3. ウォーキング スポーツ運動資格人気ランキング
  4. インド料理資格人気ランキング
  5. 焼酎 焼酎セレクトマイスター口コミ評判
  6. サナトリウム健康アドバイザー認定試験口コミ評判
  7. tsushinkyouiku1 栄養士
  8. 夢占い 夢鑑定セラピスト口コミ評判

通信教育の人気記事

PAGE TOP