資格

ビーズアクセサリー資格ランキング

tsushinkyouiku1

人気のデザインでビーズの技術を学ぶことができます。基本から応用までを、なんと人気アーティストのデザイン作品を制作していくことで技能を高めていきます。大人も子どもも女性なら誰もが楽しむ「ビーズ」です。こんな「ビーズ」に資格?と思われる方もおられることでしょう。ビーズというもので、高度なテクニックや技能が習得できる認定講座があるのです。ビーズでできるアクセサリーの美しさは、なかなか繊細で、特にファッションに合わせたビーズアクセサリーづくりには、知識や技能が必要です。そんな趣味や副業に生かすことのできる資格をご紹介しましょう。

1位:ビーズアクセサリーデザイナー

【理由】アクセサリーに人気のある天然石、ビーズなどについての知識、また、ビーズアクセサリーを作るための技術を身に付け、その資格を生かしてアクセサリー作家やハンドメイド作家という副業の道もあります。「日本デザインプランナー協会」が主催する資格で、認定試験に合格するか、通信講座を修了するかのいずれかの方法で資格取得できます。資格試験は2か月に1度あり、インターネットから申込可能で、在宅で受験できます。ビーズや石についての基本的な知識やアクセサリーの製作技術や製造知識を学びます。

費用 受験料 10,000円

?

2位:ビーズアクセサリーインストラクター

【理由】ビーズアクセサリーを作成する技術を習得するだけではなく、ビーズアクセサリー作りのコツを人に指導できる人に与えられます。ビーズアクセサリーインストラクターは、「JIA 日本インストラクター協会」が主催し、通信講座を修了するか、認定試験に合格するかのいずれかの方法で資格を取得することができます。通信講座も試験もインターネットからの申込みができ、自宅で行えるのも魅力です。インストラクターですから、どちらかというと、自宅や教室でセミナーや講師として、指導する立場に就くことになります。

費用 受験料 10,000円

3位:ビーズアーティスト

【理由】ビーズアクセサリー作製のための技能を身に付けた講師としての活動とともに、お店の販売員として、お客様への対応も必要で、商品の製作販売などができることが望まれます。ビーズアーティスト資格は、「JADP 一般財団法人日本能力開発推進協会」が運営する、ビーズ全般についての資格です。資格取得のためには、協会が指定する教育訓練講座を受講し、認定試験に合格しなければなりません。

4位:ハンドメイド・クリエイター

【理由】ハンドメイド・クリエイターは、ビーズだけでなく、フェルトや布地、毛糸など、いろいろな素材や材料を使ったアクセサリー製作についての知識や技能を習得していきます。ハンドメイド雑貨全般を対象とし、手作りにこだわってアクセサリーの製作技術を身に付けたいという人に向いている資格です。「日本創芸学院」が運営し、雑貨ハンドメイド講座を修了することで、ハンドメイド・クリエイターの資格を取得できます。ワークショップや教室を開いて講師として活躍していきます。開催についてのコツについても学ぶことができます。専門色はやや薄いですが、人気の手作りのレザークラフトやバッグの作り方まで学ぶことができます。

人気の通信教育  人気の通信教育

関連記事

  1. キャンプインストラクター
  2. tsushinkyouiku1 コールド・プロセスソープマイスター口コミ評判
  3. tsushinkyouiku1 作業療法士
  4. 夢占いアドバイザー口コミ評判
  5. 調理師
  6. tsushinkyouiku1 貴金属装身具製作技能検定
  7. tsushinkyouiku1 カフェオーナースペシャリスト認定試験口コミ評判
  8. 警備員検定
PAGE TOP