資格

フレンチ資格人気ランキング

見た目の美しさと料理のおいしさからフレンチに憧れる人はたくさんいます。フレンチ独特の美しさや味はどのように表現されているのか、知りたいと思っている人はたくさんいるでしょう。フレンチの基礎的な知識や技術を持っている人材になるために必要な資格を取得しましょう。資格によって違いがあるので、事前にしっかり確認することが重要です。

1位 フレンチソムリエ

日本安全食料料理協会が認定するフレンチソムリエは、フレンチに関する基本的なことをきちんと理解した人が獲得できる資格です。フランス料理の基礎ていな調理方法やレシピについてきちんと把握していなければフレンチソムリエの資格を取得することはできません。また、フランス料理で使われている魚や野菜、肉などの材料についても知っておく必要がありますので、しっかり時間をかけて勉強しなければ取得できない資格となっています。

多くの知識が問われる試験に合格しなければ獲得できない資格なのですが、フレンチソムリエの資格を活かして自宅やカルチャースクールで講師活動を始めている人もいますので、学んだ知識をビジネスに活かしたい人にオススメの資格です。フレンチソムリエ認定試験の日程は日本安全食料料理協会のサイトで公開されていますので、きちんと確認しておく必要があります。フレンチソムリエ認定試験に合格するには、7割以上の評価が必要不可欠ですので、合格できるように出題範囲を確認し、しっかり勉強しましょう。

2位 フランス料理インストラクター

フランス料理の歴史やマナーなどについて基本的なことを理解している人に送られているのがフランス料理インストラクターです。フランス料理インストラクターは、フランス料理のコースで料理がどのような順番で出されるのかや入店時と退店時のマナーについてきちんと理解できていますので、家族や友人と一緒にフランス料理のレストランに行く際、学んだ知識を教えてあげることが可能です。

また、フランス料理インストラクター資格は自宅やカルチャースクールで講師活動をする際に役立つ資格ですので、勉強して取得した資格が無駄になることはありません。フランス料理インストラクターの資格を獲得するためには、日本インストラクター協会が認定する試験で70%以上の評価を獲得する必要がありますので注意が必要です。

3位 フレンチ薬膳ビューティーアドバイザー

フレンチ薬膳ビューティーアドバイザーは、多くの資格試験合格のサポートを行っているヒューマンアカデミーが認定する民間資格です。フレンチ薬膳ビューティーアドバイザーの資格を獲得するためには、フレンチ薬膳ビューティーアドバイザー講座を受講しなければいけません。

フレンチ薬膳ビューティーアドバイザー講座は、国際薬膳調理師として有名な酒井美穂が作る魅力的なフレンチを自宅で作ることができるようになるため、人気があります。女性が悩む症状に合わせて効果が期待できる薬膳フレンチを学ぶことができる講座ですので、フレンチの基礎を学びながら体を健康的に維持するために食べるべき料理を作ることができます。

標準学習期間は1ヵ月となっており、3ヵ月のサポート機関がありますので講座終了後も安心できます。通信講座ですので、わざわざ通学する必要が無く、忙しくて学校に通いながら勉強することが難しい人でも問題ありません。フレンチ薬膳ビューティーアドバイザー講座に申し込みをすることで、薬膳のレシピ集を貰うことができますので、多くの薬膳レシピを作れる人材になることができます。

まとめ

フレンチ料理に注目する人は多く、レストランで食べる味を自宅で再現したいと考える人はたくさんいます。フレンチ料理の知識や調理方法の基礎を学んだことを証明することができる資格を取得して、美味しいフレンチを作ったり知識を他の人に伝えたりすることができます。どの資格を取得するべきなのか、じっくりと時間をかけて比較しながら決めましょう。