資格

一生役立つ資格ランキング

tsushinkyouiku1

「一生役立つ」ために趣味や特技として身に付けるということは、その知識や技能も大切なのですが、やっぱり資格を取っておくことが重要なのです。あの職に就きたいと思っても、その職の条件として「○○資格が必要」という場合も多いのです。万一のときのために、もちろん本業や副業として「一生役立つ」資格を身に付けておくことは、大切になるのです。そんな一生役立つ資格をご紹介します。

?

1位:POPデザイナー

【理由】スーパーや市場のお店でよく見かけるPOP広告は、その商品やサービスを紹介したり、宣伝したりする時に使います。飾り文字やイラスト、画像などを使って、商品やサービスのよさを、店頭でお客様に伝える技術なのです。この資格は、その知識や技術が認められると与えられる資格です。どんなデザインが目立ち、実際の購入につながるのかを知ることが大切です。そんな広告としての効果を見極めるのですから、学習と豊富な経験が必要になります。まさに「一生役立つ資格」と言えます。

?

費用 受験料 10,000円

?

2位:園芸インストラクター

【理由】園芸インストラクターは、設計から完成後の維持まで、あらゆるガーデニングに関する知識と技術を持っていることが要求されます。「日本インストラクター協会」が主催し、認定試験に合格すると資格取得となります。園芸やガーデニングというものは、若い人からお年寄りまで幅広く親しまれています。それだけ、魅力ある趣味になっています。これから先も一定したニーズが予想され、より高度な園芸を求める人も増えていくでしょう。資格を取得すると、そんなニーズに答えるだけの知識や技術でもって対応する「園芸インストラクター」は、「一生役立つ」資格と言えます。もちろん自分自身のための「一生役立つ資格」でもありますね。

?

費用 受験料 10,000円

?

3位: 整理収納アドバイザー

【理由】整理整頓、人が生きていくうえでこれをしなければ職場でも家でも心が落ち着かず快適な生活を送ることができません。多くの人にとってかなり身に迫る大きなものだと言えるでしょう。この整理整頓で悩みを抱えている会社や人がいるのです。それをいろいろなアドバイスや実戦で解決するのが、整理収納アドバイザーという資格です。この資格を取れば、需要に応じた収納というものを解消するプロとして、職業としても自分のライフスタイルの中でも生かすことができることになります。自分にとっても「一生役立つ資格」と言えるでしょう。

費用 受験料 10,000円

4位: 鉛筆デッサンマスター

【理由】趣味として「一生役立つ資格」としても、人生を豊かにする上でとても大切な資格です。長く続けられる趣味を持っておくことは、現役を引退したときにも必ず役に立ちます。そんな資格が鉛筆デッサンマスターです。もちろん、いろいろな対象物を鉛筆で描く達人になるわけですから、自宅や教室で人に教えることもできます。鉛筆と紙だけという身軽なものですからいつでも、どこでも楽しむことができる「一生役立つ資格」です。

費用 受験料 10,000円

5位:住宅鑑定風水インストラクター

【理由】住宅鑑定風水インストラクターは、日本独特の風水というものについて、その考え方や住宅の鑑定、運気を呼ぶための方法などについての知識と技能が必要となります。風水ブームは、現在もこれからも、私たちにとってたいへん重要な役割を果たします。風水で運気を呼ぶ家造りは、ますます盛んになるでしょう。そんな中、風水の住宅鑑定が行える人は「一生役立つ資格」を持っているといえます。

費用 受験料 10,000円

人気の通信教育  人気の通信教育

関連記事

  1. 夢鑑定セラピスト口コミ評判
  2. tsushinkyouiku1 TOEICRテスト
  3. tsushinkyouiku1 介護職員初任者研修
  4. tsushinkyouiku1 キッチン心理アドバイザー認定試験口コミ評判
  5. tsushinkyouiku1 空間ディスプレイデザイナー認定試験口コミ評判
  6. tsushinkyouiku1 気象予報士
  7. 食生活アドバイザー®
  8. tsushinkyouiku1 ドライフルーツ資格人気ランキング
PAGE TOP