資格

儲かる資格ランキング

tsushinkyouiku1

「儲かる資格」は、だれもが持っておきたいものです。儲かるためには、需要が多く、お給料もほどほどにあって、独立も可能な職業がいいでしょう。儲かる資格を取って、それを生かした仕事で儲けましょう。「儲かる資格」ランキング、5つのご紹介です。

?

1位:インテリアデザイナー

【理由】インテリアデザイナー資格は、人気はありますが、今では顧客獲得という点で少し競争率も高いのは確かです。しかし、この資格を保有していると、お家やオフィスのインテリアの設計、家具などの備品について、顧客の希望やこちらからの提案などのアドバイスができるという、とてもやりがいのある、しかも「儲かる」仕事なのです。現に住宅建築やインテリア関係の業界の仕事をされている方でも、この資格を取得して生かしておられます。給料アップですね。インテリアデザイナーとして独立開業となればかなり「儲かる資格」を生かした仕事になりますよ。

費用 受験料 10,000円

2位:ファッションデザイナー

【理由】ファッションデザイナーは、洋服や靴、鞄などについて、最前線の流行を追いながら商品を企画、設計、製作する仕事です。形だけでなく、色や素材をどうするかなど、ファッションデザインについての知識や技能を修得し、仕事に生かしていきます。技術に加えて、オリジナルな発想、独創というものが求められます。ファッションデザイナーとして、独立し、万一世界的に活躍することができれば、年収も億単位になるという「儲かる資格」といえます。

費用 受験料 10,000円

3位:園芸インストラクター

【理由】この資格を取得すると、顧客の要望に合わせた庭の設計やデザインを提案することができるようになります。この提案を行うために庭造りや施行、維持、メンテナンスという幅広い知識を持っていることが求められます。園芸やガーデニングを趣味にする人は年々増えています。そんなニーズの増加に合わせて考えると、就職や副業、あるいは転職の場合でも「儲かる資格」と言えます。資格は「JIA 日本インストラクター協会」が主催し、試験は2か月に1度で、在宅受験が可能です。

費用 受験料 10,000円

4位:実践建築模型認定試験

【理由】実践建築模型認定試験は、「JDP 日本デザインプランナー協会」が認定している試験制度です。試験は、建築業界で使われる建築模型についての知識や技能を身に付けているかが問われます。この試験に合格し、売れる建築模型を制作する技術が伴えば、かなり「儲かる資格」として生かされます。というのも、建築模型の需要は、これから先も伸びていくでしょう。それに伴って建築業界で働いたり、独立したりすることもできるからです。

費用 受験料 10,000円

5位:服飾インストラクター

【理由】洋服のデザインや着こなしについて、専門的な知識や技能を修得すればこの資格を取得できます。認定試験は、「日本インストラクター協会」が実施しています。ファッション業界は、昔も今も衰えることなく、これからもますますニーズは高まっていくことでしょう。また、今の職をキャリアップしていくための資格としても有効な資格といえるでしょう。儲かる仕事でより良い給料を求めて転職することも可能です。このように、新たな職として考えている人にとっても、今業界で働いている人にとっても「儲かる資格」として注目の資格です。

費用 受験料 10,000円

人気の通信教育  人気の通信教育

関連記事

  1. 調理師
  2. ヨーグルト食品アドバイザー口コミ評判
  3. 旅行業務取扱管理者
  4. tsushinkyouiku1 ファイナンシャルプランナー(FP技能検定)
  5. tsushinkyouiku1 ベジスイーツマイスター口コミ評判
  6. 自転車技士
  7. スムージーソムリエ認定試験口コミ評判
  8. tsushinkyouiku1 ハウスクリーニングアドバイザー認定試験口コミ評判
PAGE TOP