資格

手作り石鹸資格人気ランキング

tsushinkyouiku1

手作り石鹸は、好き形に創作するだけでなくアロマオイル等の香りを調合して香りも演出できる楽しさがありますね。その他肌に良い石けん作りや愛犬のための石けんを作る等その幅は広く、作り始めるとハマってしまう人も少なくないようです。

また、オリジナル石けんとして販売する方も多く副業としても人気がある資格です。

最近特に注目されている手作り石鹸の資格をランキングでご紹介してみましょう。

1位 コールド・プロセスソープマイスター

コールド・プロセスソープマイスターとは、石けんに関する基礎知識と石けんを作る手法や技術、材料選び等を正確に習得し、手作り石けんを作ることができると認められた人に与えられる資格です。

アロマオイルやエセンシャルオイルなどを調合して好みの香りを作ったり、オイルの種類を変えることでよりオイリーな石鹸を作ったりと、アレンジの仕方も学べます。

また、手作りのオリジナル石鹸を贈り物として使う人も多く、「世の中に一つだけのプレゼント」として大変喜ばれています。

そんなことからでしょう、安定した人気を維持している資格のようです。

受験申請  インターネット上のホームページで申込み

URL  https://www.designshikaku.net/test/soapsekken/mou/

受験方式  在宅受験

主催    JDP日本デザインプランナー協会

2位 手作り石鹸インストラクター

手作り石鹸インストラクターとは、石けんに関する知識と技能を習得し、人に教える事ができるレベルに達していると認められた人に与えられる資格です。

資格を取得すると講師として活動できる他、「オリジナル手作り石けん」として販売する方も結構いるようです。逆に副業として販売したいから資格を取る、という方が多いようです。

受験申請  インターネット上のホームページで申込み

URL  https://www.jpinstructor.org/insutomoushikomi/

受験方式  在宅受験

主催    JIA 日本インストラクター協会

3位 マスター・ソーパー

今年に入り制度が大きく改正され、新設されたのが「マスター・ソーパー」です。

マスター・ソーパーとは、ソーパー(soap+er)直訳すると「石けんを作る人」ですが、作る事にとどまらず石けんの知識、技能が豊富でかつ講師として充分なスキルがある人。そして人の模範となれるモラルと見識があり、協会の運営においても担い手となれる事を認められた人に与えられる資格です。

資格取得後は、HSA協会(ハンドメイド石けん協会)が主催する様々な講習会の講師として活動をします。また、協会が企画する事業促進活動等にも携わります。

HSA協会においては大変重要なポジションであり、期待の大きい資格といえます。

そのため、マスター・ソーパーになるためにはいくつかの条件が設けられています。

  • HSA(ハンドメイド石けん協会)会員である事
  • シニアー・ソ-パーとして3年以上のキャリアがある事
  • スター講習会に30講座以上開講している事認定までには少々ハードルが高く感じるかもしれませんが、改正後はトップレベルの資格であり、それだけ遣り甲斐のあるポジションといえるでしょう。

以上を満たす必要があり且つ、理事会の推薦を受けた者がHSA主催のマスター・ソーパー認定講習会を受講できます。そして受講終了後理事の面接にパスして、晴れて認定されます。    スキルを極めたいと思っている方にはおすすめです。

4位 シニア・ソーパー

改正以前の「シニアマイスター」に当たるもので、呼称が変わり「シニア・ソーパー」として再スタートしました。

シニア・ソーパーとは、ジュニア・ソーパー以上のキャリアとスキルのある人を証明する資格です。

シニア・ソーパーとして活動するには、以下の条件を満たす必要があります。

  • HSA会員である事
  • ジュニア・ソーパー(旧ハンドメイド石けんマイスター)として2年以上のキャリアがある事

この2つを満たした人が、HSA主催のスター講習会を受講し各講習項目のスターを最低3つは取得する必要があります。

講習項目は、化粧品学、材料に関する知識、制作する技術 の習得になっています。

10名以上の合格者が出た場合は、理事会で決めた推薦者がシニア・ソーパー認定講習会を受講した後、理事の面接で認定の可否が決められます。

資格取得後は、スター講習会の講師として 現在のマイスター取得者に講習を行い、スキリのレベルアップを目指します。

HSA入会案内  http://www.sekken.info/regi/

主催                一般社団法人 ハンドメイド石けん協会Handmade Soap Association

http://www.sekken.info/qualification/719.html

5位 犬の石けんマイスター

犬の石けんとは、制度改正以前委員会が活動していた製造販売名の「犬の石けん」が元になり、マイスターという呼称がついた資格として再スタートしたものです。

内容は、分かり安く言うと犬のための石けんを作れると認められた人に与えられる資格です。

そのため、各種の犬に合った材料を使い分け、レシピを作ること。そして犬に対する基礎知識も要求されます。

条件としては、

  • HSA会員である事
  • 以上を満たしたうえで、犬の石けんマイスター認定講習会を受講終了時に筆記試験を受けて、合格した人に認定資格が授与されます。愛犬家には、大変好評な資格のようです。

    ジュニア・ソーパー以上の資格を取得している事

HSA入会案内  http://www.sekken.info/regi/

主催                一般社団法人 ハンドメイド石けん協会Handmade Soap Association

  http://www.sekken.info/qualification/719.html

関連記事

  1. tsushinkyouiku1 スパイス・調味料資格ランキング
  2. tsushinkyouiku1 苔玉作りインストラクター口コミ評判
  3. tsushinkyouiku1 日本デザイナープランナー協会口コミ評判
  4. tsushinkyouiku1 診療放射線技師
  5. 猫の健康管理インストラクター口コミ評判
  6. tsushinkyouiku1 建築模型技工士インストラクター認定試験口コミ評判
  7. tsushinkyouiku1 ハンドメイド・クラフト手芸資格ランキング
  8. tsushinkyouiku1 弁理士

通信教育の人気記事

PAGE TOP