資格

日本茶セレクター認定試験口コミ評判

日本茶セレクターとはどのような資格でしょうか?認定試験を行っている日本安全食料料理協会とはどのような機関でしょうか?受験はどのようにして受けるのでしょうか?口コミ評判は良いものでしょうか?こうした様々な質問に対しての答えが求められていますので取得の取得に興味を持たれる方は参考にぜひなさってください。

日本茶セレクターとはどのような資格ですか?

日本茶には多くの魅力があります。日本の奥ゆかしい伝統が受け継がれています。また、日本茶の中にはカルシウム、カリウム、鉄、などを豊富な健康に役立つ成分が含まれています。またカテキンが非常に豊富なところも日本茶の大きな特徴です。カテキンという成分は血中コレステロールの低下やがんの予防、抗菌作用などの効果があります。健康面だけでも多くの魅力ある日本茶に多くの人々が注目しています。より一層日本茶について知るならさらにその世界を知りいっそう楽しむことができます。また他の人にその素晴らしさを伝えることができるようになります。その点で役立つ資格が日本茶セレクターと言う資格です。日本茶セレクターとは日本茶の基礎的な知識を有していることを認定する資格です。日本茶の歴史、茶葉の知識、日本茶の栽培や収穫方法、良質なお茶の見分け方、日本茶の淹れ方などの知識が必要になります。

日本安全食料料理協会とはなんですか?

この資格認定を行っているところが日本安全食料料理協会(https://www.asc-jp.com/)です。日本安全食料料理協会とは食品や料理の技術の各スキルの水準がある一定以上であることを認定する機関です。各スキルを持つ者が備えるべき水準がはっきりと示される事はとても大切なことです。その水準がはっきり示されるなら資格を取得する際の明確な学習目標持つことができます。さらに企業や会社など人を雇う側にとっても明確な人材を採用しやすくなります。こうした日本安全食料料理協会の取り組み全体によって資格取得者の社会的地位が守られることになりますしまたその立場が向上することにもつながります。さらに社会にとって有用な人材を育成することにもつながります。日本安全食料料理協会では他にも数多くの資格認定が行われています。その中にはコーヒーソムリエ、紅茶アドバイザー、ワインコンシェルジュ、薬剤調整師など様々な資格があります。食に関わる全ての人にとって役立つ資格となるでしょう。

受験方法について

受験を希望される方は日本安全食料料理協会の受験申し込みページ(https://www.asc-jp.com/as_mo1/)にアクセスし申し込みすることができます。受験の申し込みを行い自宅に受験票や試験問題が送られてきますのでその時に代引きの形で1万円(消費税込み)を支払うことになります。受験そのものは在宅で行います。在宅で受験することができますので忙しい方やなかなか家から出られない方でも受験することができます。また全国各地のどの地域に住んでいたとしても受験することができるとあって大変人気です。受験日については定められた期間内であれば自分の予定に合わせて調整することができます。さらにその受験期間は2ヶ月おきに設けられていますので予定を調整しやすいと言う面でも好評です。資格を取得するなら今後講師として活躍することも可能です。

口コミ評判について

「趣味で日本茶をいろいろ取り寄せて楽しんでいましたがこの資格は私にぴったりでした。とてもためになりました」

「子供がいても在宅で受験することができ久しぶりの勉強と試験がとても新鮮で楽しかったです」

「仕事に役立ちました。知らないことが多く、学べて本当によかったです」

こうしたコメントからも日本茶セレクターはとても生活に役立つ資格であるということがよくわかります。お茶に関する知識は日本人として役立つものとなります。そしてその素晴らしさを伝えることができます。より一層人生を充実させることができる資格ですのでおすすめです。

人気の通信教育  人気の通信教育

関連記事

  1. 食生活アドバイザー®
  2. tsushinkyouiku1 エクステリア心理アドバイザー認定試験口コミ評判
  3. tsushinkyouiku1 キャンドルアドバイザー認定試験口コミ評判
  4. 和スイーツセレクトマイスター認定試験口コミ評判
  5. tsushinkyouiku1 フラワーデザイナー資格検定試験
  6. tsushinkyouiku1 美容師
  7. tsushinkyouiku1 安眠インストラクター認定試験口コミ評判
  8. カクテルコンシェルジュ認定試験口コミ評判
PAGE TOP