資格

発酵食品資格人気ランキング

忙しい毎日で慢性的なストレスと体調不良を抱えがちな現代人の生活にとって、日々の食生活を見直すことが健康への第一歩だと言われています。そうした中で、発酵食品の健康と美容に対する効果がテレビや雑誌で報道され、大きな反響を呼んでいます。発酵食品は醤油や味噌、納豆、麹、粕漬、漬物など、日本の伝統的な食事に多く、キムチやチーズ、ヨーグルトも海外の代表的な発酵食品の一つです。手軽な食材を使って健康と美容効果の高い食事が楽しめるため、発酵食品への関心は非常に高く、資格を取得する人々も増えています。発酵食品に関する資格は数多くありますが、ここでは初心者にも有用な幅広い知識を網羅し、自宅教室などで講師活動ができる人気の資格をご紹介します。

1位 発酵食健康アドバイザー

発酵食健康アドバイザーとは発酵過程における微生物や菌の働きを熟知し、発酵食品の健康と美容への効果を理解している方が認定される資格です。乳酸菌、アルコール、酢酸、糖化発酵の違いから、乳酸菌、納豆菌、酵母菌、麹菌などの働きや効果に関する知識だけでなく、発酵食品を用いた料理と自家製発酵食の作り方の技能も求められます。発酵食の幅広い知識を活用して、資格取得後は講師活動ができますので、食と健康に興味のある方や食品関連業界に就職を希望の方は、ぜひトライしてみてはいかがでしょうか。

日本インストラクター協会

  • 発酵食健康アドバイザー認定試験 https://www.jpinstructor.org/shikaku/hakkousyoku/
  • 受験資格:特になし
  • 受験料:10,000円
  • 受験申請:インターネットからの申し込み
  • 受験方法:在宅受験、試験期間中に解答し、期日までに解答用紙を提出
  • 合格基準:70%以上の評価
  • 試験日程:12、2、4、6、8、10月

2位 有機美容発酵食品マイスター

有機美容発酵食品マイスターとは、発酵食品とそれを利用した食事法や健康法に関して、幅広い知識を有していることを証明する資格です。発酵と腐敗の違い、発酵過程の微生物の働き、みりん、酢、味噌、鰹節、チーズ、ヨーグルト、酒粕、キムチ、甘酒などの発酵食品に関する知識などを身に着け、美容健康効果の高い発酵食品を生活に取り入れるスキルを修得していることが求められます。資格取得後は講師活動ができますので、これらの幅広い知識を食、健康、美容、教育など、様々な分野の仕事に活かせてみてはいかがでしょうか。

日本安全食料料理協会

  • 有機美容発酵食品マイスター認定試験 https://www.asc-jp.com/test/hakkou/
  • 受験資格:特になし
  • 受験料:10,000円
  • 受験申請:インターネットからの申し込み
  • 受験方法:在宅受験、試験期間中に解答し、期日までに解答用紙を提出
  • 合格基準:70%以上の評価
  • 試験日程:12、2、4、6、8、10月

3位 健康食コーディネーター

健康食コーディネーターとは、腸内環境を整える発酵食、糖質制限方法、ヘルシースイーツ、フィトケミカルなど、健康食全般に関する知識を身に着け、実際のレシピを修得していることを証明する資格です。通信講座を受講し、所定の課題を修了することで資格が得られ、健康食から薬膳、発酵食、糖質制限食のレシピを130種も学ぶことができます。資格取得後は講師活動と開業が可能になるため、栄養士や調理師の方にも人気の資格です。

日本創芸学院(ハッピーチャレンジゼミ)

  • 健康食コーディネーター養成講座 http://www.happy-semi.com/ks/
  • 標準学習期間:6か月、ただし3か月まで無料延長可能
  • 受講料:一括払62,000円(税込)、分割払い4,300円×15回(税込)

4位 発酵マイスター

発酵マイスターとは、日本発酵文化協会が主催する認定資格で、同協会の「発酵教室」にて基礎を学んだ後、発酵マイスター養成講座を通学で受講し、課題提出と受験を経て合格すると認定されるシステムとなっています。実食を含む4日間の講座を通して発酵のしくみ、歴史、発酵食品のレシピを体系的に学び、日本の伝統的な発酵食品を多くの人々に伝えるスキルを身に着けていきます。醤油、味噌、麹などの製造元の方から管理栄養士、看護師、調理師の方まで、様々な職業の方に支持されている資格です。費用が高額なため、将来を見据えて専門的に学びたい方向きと言えるでしょう。

日本発酵文化協会

  • 発酵マイスター養成講座 http://hakkou.or.jp/pages/sikaku#master
  • 発酵マイスター講座:81,000円
  • 入会金:10,800円
  • テスト:16,200円
  • 実習費:10,800円(実習費込み)
  • テキスト:21,600円

5位 発酵食スペシャリスト

発酵食スペシャリストとは、一般社団法人ホールフード協会が主催する認定資格です。同協会の発酵食スペシャリスト養成講座を受講し、全4回の課題提出を含む全カリキュラムを修了することで取得できます。講座を通じて、味噌や醤油、漬物などの日本の伝統的な発酵食品と海外の珍しい発酵食品について学んだ上で、正しい発酵食品の選び方と目的別の発酵食品レシピを身に着けていきます。食、美容、健康、教育など幅広い分野での活躍に役立つ資格ですので、ぜひトライしてみてはいかがでしょうか。

ホールフード協会

  • 発酵食スペシャリスト http://whole-food.jp/member/kamoshi.html
  • がくぶん
  • 発酵食スペシャリスト(醸しにすと)養成講座 http://www.gakubun.net/pc/00000003/e/C310000/
  • 受講費:一括36,000円、分割月々3,100円×12回(初回は4,276円)
  • 課題指導:全4回
  • 認定証発行:別途有料

関連記事

  1. タロットカード・占い師資格人気ランキング
  2. tsushinkyouiku1 ペン字・手紙資格人気ランキング
  3. tsushinkyouiku1 天然石セラピスト口コミ評判
  4. tsushinkyouiku1 食用油アドバイザー口コミ評判
  5. tsushinkyouiku1 人気資格ランキング
  6. tsushinkyouiku1 あん摩マッサージ指圧師
  7. tsushinkyouiku1 MOS(マイクロソフトオフィススペシャリスト)
  8. tsushinkyouiku1 歩き方インストラクター口コミ評判

通信教育の人気記事

PAGE TOP