資格

美容つぼマイスター認定試験口コミ評判

つぼ

「つぼ」はもとは中国の中医学に基づき見出されました。
「つぼ」の歴史は古く3000年前に中国で発症し、日本へは飛鳥時代に伝わったとも言われてます。
「穴(けつ)」と呼ばれる体にある凹凸を刺激することで病気や体の不調などを改善するための施術方法で、専門家が鍼や手で押えるのが一般的です。
「つぼ」と言えば、難しく特に若い人にはなかなか敷居が高いイメージが持たれていました。
けれど、健康ブームや美容に関心のある若い人たちの間でも注目されるようになりました。
美容やダイエット、お肌の調子を整えたりしたい女性の人に人気の美容つぼが手軽でコスパが高いと注目されているのです。
そんな美容つぼのプロフェッショナルの資格が美容つぼマイスター資格です。
美容つぼマイスターになるためには認定試験を受けることが必要になります。
プロフェッショナルのを目指したい人、美容つぼについてもっと学びたい人、現在美容関連の仕事に関っている人のプラスアルファの資格としても注目されています。

美容つぼマイスター認定試験について

美容つぼマイスターになるためには日本生活環境支援協会が主催している美容つぼマイスター認定試験を受験すると良いでしょう。
日本生活環境支援協会は、生活における各スキルの水準が一定以上あること認定してするもので、各スキルがある技術者として備えるべき能力があるということが証明されます。日本生活環境支援協会で認められた技術者であるということで、雇用の時などの指標となる資格なのです。
美容つぼマイスター資格は日本生活環境支援協会の中でも注目されている資格の一つです。
美容つぼマイスター認定試験はどのような内容なのでしょう?
足つぼや手つぼ、耳つぼなどのつぼの種類や見つけ方をはじめ、つぼの基礎知識、女性に人気のお肌の改善やダイエット、老廃物を排出するデトックス、肩こりや腰痛、不眠などについての知識が求められます。また、つぼの技術についてや歴史、東洋医学との関係、足つぼ、手つぼ、耳つぼ、などの経穴や反射区、つぼによる効果、マッサージのやり方など実践的な知識にも触れておく必要があります。

さらに、理論的なお肌の不調についてのメカニズムやダイエットについての知識、体のことなどについての細かな知識も必要となってきます。

美容つぼマイスターは不調を抱える人に対して性格で的確なアドバイスをしてあげることも大切なのです。

美容つぼマイスター認定資格を取得すると自身で美容つぼマイスターとしてサロンを開業することもできます。

また、カルチャースクールなどで講師として活動したり、鍼灸院、エステサロンなどで働く時のスキルアップの資格としても役に立つことは間違いないでしょう。

美容つぼマイスター認定試験の受験方法について

美容つぼマイスター認定試験を受験するためにはどのような方法で申し込みをすれば良いのでしょう?

美容つぼマイスター認定試験は日本生活環境支援協会のホームページから申し込みが可能です。

インターネットで申し込み、受験は自宅でできる在宅受験を採用しているのが美容つぼマイスター認定試験の魅力の一つです。

仕事が忙しく休めない人、子育て中で受験会場に行けない主婦、遠方に住んでいるため受験会場まで行くことが不可能な人にとっては在宅受験はありがたいシステムなのです。

また、試験は2ヶ月1回開催されているため、何度でも試験に挑戦できることも嬉しいですよね。

美容つぼマイスター認定試験の口コミ評判について

人気の美容つぼマイスター認定試験は口コミ評判がとても高いようです。

「美容つぼについて興味があったため正しい知識と技術を学びたいと思っていたところ、美容つぼマイスター認定試験を受験したところ見事合格を手にしました。

そのおかげで美容つぼの知識の幅が広がり、日々の生活の中に活かしていけています。」

「美容関連の仕事についていますが、スキルアップをしたいと思い、美容つぼマイスター認定試験を受けました。その結果お客さまにとても喜ばれるようになり充実しています。」

などなど、美容つぼマイスター認定試験を受験したことでよい効果を得たと喜びの声も多いのです。

そんな、美容つぼマイスター認定試験を受験したい人は是非挑戦を考えてみてください。
つぼ  つぼ

関連記事

  1. 和食 和食資格人気ランキング
  2. tsushinkyouiku1 ビジネスマネージメント資格人気ランキング
  3. 猫の健康管理インストラクター口コミ評判
  4. ウォーキング スポーツ運動資格人気ランキング
  5. スムージー資格人気ランキング
  6. サナトリウム健康アドバイザー認定試験口コミ評判
  7. tsushinkyouiku1 知的財産管理技能士
  8. 通信講座 資格ランキング

通信教育の人気記事

PAGE TOP