資格

酒粕資格人気ランキング

今回は酒粕資格人気ランキングをご紹介したいと思います。

みなさんは酒粕に関する資格があったのをご存知でしたか?(資格を取得して従事している方にはごめんさない)では早速人気のある資格をご紹介したいと思います。

酒粕・糀マイスター

酒粕・糀マイスターは、日本安全食料料理協会が主催する認定資格です。酒粕資格の中では非常に人気の高い資格となっています。こちらの資格を取得することにより、酒粕や糀に関する様々な知識を有していることが証明されます。酒粕に含まれているビタミンやミネラルといった栄養素や酵素などについて非常に詳しく知ることができます。日常的に酒粕・糀を取り入れた生活をしたいという方には非常にオススメの資格となっています。この知識を活用して、カルチャースクールなどで教室を開催している人もいます。では、実際にどんな問題が出るのかご紹介します。

次の問いに答えよ。

①酒粕に含まれる発毛や髪の健康に効果が期待できる成分は何ですか。 ②酒粕に豊富に含まれるビタミンB群の一つで、皮膚や髪の毛の健康を保つ作用のあるのは何ですか。
③酒粕には何が含まれているので、紫外線のダメージから髪を守ることができますか。
④日本酒風呂と同じ効果があり、安価で作れるメリットのあるお風呂は何ですか。
⑤温冷交代浴とは何を整える効能があると言われていますか。
⑥酒粕入浴剤は血液や何の流れが良くなり、肩こりやむくみに効果がありますか。
⑦酒粕に含まれる栄養素を効率よく摂取するには、どのような食べ方がよいですか。
⑧塩麹の代わりに使うことのできるものは何ですか。
⑨酒粕を卵焼きに入れるとる通常より何に注意する必要がありますか。
⑩鶏もも肉の塩酒粕漬けを作るとき、塩酒粕を鶏肉に揉み込み、どのくらい寝かせますか。

【解答】
①アデノシン ②ビオチン ③セラミド ④酒粕風呂 ⑤自律神経
⑥リンパ ⑦生 ⑧塩酒粕 ⑨火加減 ⑩一晩
非常に勉強になりますね。受験資格は特にありません。実務経験が必要な資格が多いなか、この資格は誰でも自由にインターネットから受験申請を行えます。申請については、日本安全食料料理協会協会のホームページから手続き可能となっています。受験料は消費税込み10,000円。

資格をこの価格で取れるのは嬉しいですね。色々な知識を学べて、しかも資格を取れるのは非常に嬉しいですね。しかもこの資格は隔月で実施しています。翌月には合否発表が届きます。(70%以上で合格)まずは在宅で資格をとれるこの資格をとることをおすすめします。

酒粕美容健康アドバイザー

酒粕美容健康アドバイザーは、日本インストラクター技術協会が主催する資格です。こちらも酒粕・糀マイスター同様に人気の高い資格となっています。酒粕に関する様々な知識を有し、かつそれを取り入れた健康的な生活を送る技能・知識を持った方に認定される資格です。酒粕に期待される肌の乾燥、シミ、しわ、ニキビなどへの美容効果や酵素の働き、便秘やアンチエイジングなどの効果など、実生活で美容と健康のための酒粕の取り入れ方などを具体的かつ効果的に実践できる技能・知識が求められます。では、どんな問題が出題されるか、例題を見てみましょう。

次の問いに答えよ。

①酒粕の甘酒を飲んで太ってしまう原因は何の入れすぎですか。 ②一日の甘酒の推奨摂取量はどのくらいですか。
③豆乳には何が含まれていますか。
④ヨーグルトは何からできていますか。
⑤酒粕豆乳は夏場だと何日くらいで発酵しますか。
⑥加工されても豆乳にわずかではあるが残っている可能性のある菌は何ですか。
⑦妊娠中は酒粕を摂取してもよいですか。
⑧妊婦がアルコールを多く摂取すると何のリスクが高まりますか。
⑨酒粕に含まれる酵母は保水性に優れており、肌の何を防ぐ効果がありますか。
⑩美白成分として有名なハイドロキノンよりも肌への刺激が弱い成分は何ですか。

答えは次のとおりです。
①砂糖 ②200ml ③大豆イソフラボン ④牛乳 ⑤1~2日 ⑥バチルス菌
⑦摂取は控える ⑧胎児性アルコール症候群 ⑨水分蒸発 ⑩アルブチン

これらを勉強することで、自らの健康にも役立ちますね。資格取得後は、飲食関係はもちろん、料理教室や講師として活動することもできる資格です。受験資格は特にありません。つまり、誰でも自由にインターネットから受験申請を行えます。申請については、日本インストラクター技術協会のホームページから手続き可能となっています。受験料は消費税込み10,000円。試験は毎年偶数月に実施されています。例え残念のがら不合格になったとしても、すぐにチャレンジできるのは嬉しいですね。翌月には合否発表が届きます。(70%以上で合格)まずは在宅で資格をとれるこの資格をとることをおすすめします。

糀食マイスター

糀食マイスターは、食品の栄養を基礎から学び、発酵食の考え方を加えることで、食について総合的に考えられるようになる資格です。生活の中で糀食をどのように活用するかを詳しく知ることができるので非常に実用的な資格です。全国で認定講座が実施されていますので、お近くの会場で受験してみてはいかがでしょうか。(実践の調理もあります。)

糀マイスター

糀マイスターは、日本人が世界に誇る和食の基礎である糀の取扱い方について詳しく知ることができる資格です。特に甘酒・味噌・醤油・みりん・酒・酢など、糀を活用した調味料などについて非常に詳しく勉強できます。全国で認定講座が実施されていますので、お近くの会場で受験してみてはいかがでしょうか。(実践の調理もあります。)

まとめ

いかがでしたでしょうか。

色々な資格があることがわかってもらえたかと思います。まずは自宅で受験できる資格からせめて見るのはいかがでしょうか。